建築検定の遊び方

めざせ1級!

 ・問題レベルは、5級から1級の5段階があります。

<5級~2級にチャレンジする方>

・無料のオンライン検定だから、いつでもやりたいときにチャレンジできる!

・各級に合格した方にはASDO建築検定からメールにて合格証が送付されます。

<1級にチャレンジする方>

・年1回の有料試験です。2級に合格することで受験資格が得られます。

​・合格者には副賞の他、ASDO主催の懇親会ご招待などの特典もございます。 

問題サンプル

問11

 

建物の骨組みに使われる材料は、コンクリート、鉄骨、アルミニウム、木などがあります。それらの材料で作られた同じ形の棒を図のように置き、中央に重りを載せた場合、どの材料が一番曲がりますか。

 

1.コンクリート

2.鉄鋼

3.アルミニウム

​4.木材

 

問11 解答

 

​答え:4

【解説】

​材料により硬さがそれぞれ違います。硬さはヤング係数で表されます。その数値が大きいほど硬いです。

 

1.コンクリート 22,000N/㎟

2.鉄鋼     210,000N/㎟

3.アルミニウム 86,000N/㎟

​4.木材     10,000N/㎟

 

したがって、木が一番曲がります。

​他に、梁の断面の形により硬さが変わります。

 

スマートフォンでの操作のご紹介

建築検定アプリの操作は簡単です。AppStoreやGooglePlayでアプリをダウンロードして使ってください。(無料)

​機種は、iPhone Android などに対応しています。

 

合格証の発行

合格証をお送りします。